• ホーム
  • 多くの人が実践している避妊方法とは

多くの人が実践している避妊方法とは

薬を飲んでいる女性

避妊をする方法はたくさんあります。
でもみんなに良く用いられる方法は簡単で安価なものが多いです。
女性側で出来る避妊の方法は、子宮口にリングを挿入する方法、そして基礎体温を測る方法、ピルを内服する方法があります。
子宮口にリングを挿入する方法は効果も高いですが、費用も掛かりますし、産婦人科を受診して専門の医師に挿入をお願いすることになります。
また年数が経過すると交換が必要なこともあります。
基礎体温を計る方法は簡単なのですが、確実性に不安があります。

これは自分の生理周期をもとに排卵期を予測してその時期を外して性行為をするということですが、生理周期というのは、精神的なものや疲労などによっても容易に変化します。
そのために確実ではないのです。
またピルは産婦人科にいって医師に処方してもらう方法です。

ピルは確実に内服をすることが必要なのですが、それを守ることにより、非常に高い避妊率を得ることが出来るので、女性の避妊方法としては多くの人が実践をしている方法だと言えます。
では男性側はどうでしょうか。

男性側の避妊方法にはパイプカットとコンドームがあります。
パイプカットは専門のクリニックにいって処置を受けることが必要です。
またパイプカットを一旦してしまうと次に妊娠をさせたいという時に困ることも多いので、その処置をするかどうかを迷う人も少なくありません。
その点コンドームは薬局やドラッグストアで購入ができますし、正しく装着するだけでその効果が非常に高いです。
またコンドームを使用することで性病の予防にもなるので、男性の人で実践している避妊方法としては一番多いものです。
女性側のピルと、男性側のコンドームがあると避妊率は高まります。

人気記事一覧